膠芽腫(こうがしゅ)という様々な脳腫瘍や脳神経の病気についてのまとめサイトです。

膠芽腫(こうがしゅ)という様々な脳腫瘍や脳神経の病気についてのまとめサイトです。

古希とは〜古希祝いとは数え年で70歳を祝うこと

古希とは、数え年で70歳のことです。ですから古希祝いとは、その年になった人をお祝いすることです。それまで生きてこられたことを喜びつつ、これから先も心身共に元気でいられることを皆でお祝いすると言う意味合いが込められています。特別、古希祝いだからと言って絶対にこれをしなければならないと言うことはありません。だからこそ反対に言えば、様々な工夫をしてお祝いすることができます。まず何かをプレゼントしたりする場合です。還暦なら赤いちゃんちゃんこが有名ですが、何を贈れば良いのか迷った場合は、古希を迎えられるご本人に聞いてみるのがいちばんです。ご本人は遠慮されるかもしれませんが、ここはせっかくのお祝いなので、できるだけ遠慮せず、本音を答えてもらえるように努力するのが望ましいです。例えばこういったものも喜ばれるかもしれませんよ。

ちなみに一般的には、古希を象徴する色が紫色であるため、紫やラベンダーの色をした物を贈るのが良いとされています。ですから普段の生活の中で使えるような、そうした色をした衣類や小物類、和食器などが良いかもしれません。そうした物に古希を迎えられた人の名前などを入れれば、特別感が増し、より古希祝いのプレゼントとしてはふさわしい物になることが期待できます。また物を贈るのではなく、体験や思い出を贈ると言うのも最近では増えてきているようです。たとえば、贈られた本人が希望の商品を選ぶことができるカタログギフトをプレゼントしたり、旅行をプレゼントしたりすると言う具合です。

また離れて暮らしている家族などの場合でしたら、これを機に集まり、食事をすると言うのも思い出作りとなります。その際には写真を撮影しておくと、その時間を思い出に残すことができるので、それも良いプレゼントとなります。古希を迎えられる人、またお祝いをする人、それぞれの状況などによってどのようにお祝いするのが最適なのかは異なってきます。だからこそ、最も大切なのはお祝いしたいと言う気持ちです。お祝いされる人が恐縮したり、気を使い過ぎてしまわないよう、無理のない範囲で楽しくお祝いすることが求められます。

参考:https://kiju77.com


ページの先頭へ